公益社団法人 日本青神会

文字サイズの変更

TEL/FAX 03-3261-8565

日本青神会 事業紹介

植樹祭

昭和54年、本会活動に緑化運動方針案が示され、翌年度より植樹祭が開催されるようになり、公益法人認定に対しても公益目的事業として認められました。
昨今の異常気象も地球温暖化が大いに関係していると思われます。
自然環境の悪化は進むばかりです。この事業に対し、神宮のご協力により貴重な苗木が35年間下付され続けています。

  • 植林
    植樹祭
  • 植林
    植樹祭

「ひもろぎの里」ユースキャンプ

大自然の中異地区、異年齢の多くの仲間と出会い、規則正しいキャンプ生活をする中で、互いに協力し、友情を育み、自身を再発見し、生き生き表現する事で自分自身の世界を広げ、自尊心を育て、ルールや役割を守る等社会性、協調性を育て、素晴らしい自然の残る「ひもろぎの里」で自然を思いやり、感謝の感謝の心を育てる。

このキャンプでこれだけは身に付けよう!

  • 一、  最後までやりぬこう
  • 一、  仲間を大切にする

● 相手のみになって考える

  • 一、  自分のことは、自分でする
  • 一、  互いに力を合わせる
  • 一、  礼儀正しくする

● 大きな声であいさつをする

● ありがとう、ごめんなさいをいう

「ひもろぎの里」ユースキャンプ

山の神祭

古来より自然信仰の中で生まれた行事で、広く山里や山林地区で行われている伝統行事を「ひもろぎの里」に祀られた「山の神」で後世に引き継ぐ為に行う。
「ひもろぎの里」は、大和国は地蔵尊、伊勢国は神様と言われた土地柄で、自然の恵に対する感謝を込めて祭りを斎行する。

  • 山の神祭
    山の神祭
  • 山の神祭
    山の神祭
  • 山の神祭
    山の神祭

庭燎奉仕

本会主催のこの行事は、昭和20年より神宮の境内をお借りして上記目的を達成するための最重要行事で、69年目を迎え、伊勢地方の風物詩伴っている伝統行事。

  • 内点火
    内宮篝火点火式
  • 内点火
    内宮篝火点火式
  • 大篝火
    外宮大篝火点火式